So-net無料ブログ作成
検索選択

「Smile」をご一緒に

10月に入って早くも10日が経ちました。
朝晩は少し涼しくなったかと思うと、つい先日は30度を越す真夏日もあったりして、こんな秋は初めてかもしれませんね。
それでも日はだんだん短くなり、コスモスは花屋の店頭を飾り、北海道では雪の便りが聞かれました。

先日の台風一過の青空は、白い筋雲を残しながらも、高く明るく美しく輝いていましたね。
ご報告が遅くなりましたが、石橋和子&Go To A-Dayの「空のかなたへ」へ、沢山の方にお越し頂き、本当にありがとうございました。
いつも、遠くからお越しくださる方や、
お忙しいところ時間を割いてお越しくださる方、
初めてのお知り合いを連れてきてくださる方や、
今回は都合が合わなかったけど応援してくださっている方など、
ライブを通じて様々な方と繋がり、一緒に人生の時間を共有できる事を感謝しています。
同じ様に、この途切れがちなブログを、懲りずに読んでくださっている方達にも、心から感謝しています。ありがとうございます。

さてGo To A-Dayが出来てから、毎回新しい曲に取り組んで来ましたが、
今回初めてチャレンジした「Unchain my heart」は、
レイチャールズのヒット曲で、「私の心の鎖をはずして!」という切ないラブソングです。
恋をすると、その人に首っ丈になってしまう。その人中心で身動きが取れなくなる。
その人の言う事,する事は全て正しいと思ってしまう。
そのうち、現実は違う事に気が付き始める。
でも認めたくない。自分が悪いんだと思ってしまう。
だんだん自分に自信がなくなってしまう。
相手の言いなりになる事の心地よさと、相手が思うようにならない苦しさを知るのが恋なのかも知れませんが、
自分から好きになっておいて、「苦しいから自由にさせて!」と相手に頼むのも、ある意味、究極の自己中ともいえるでしょうか。
人生に一度は誰もが経験する事かも知れませんが、まったく恋とは厄介なものですね。(泣)

今回は、もう1曲新しい曲で「Smile」にもチャレンジしました。
会場の皆様もご一緒に口ずさんで頂き、嬉しかったです。
ご存知チャップリンの映画「モダンタイムス」の挿入曲で、なんと彼自身が作曲し、後にタイトルと歌詞が付けられたそうです。
ナットキング・コールによって歌われヒットしましたが、その後、いろんな人がカバーしている名曲です。
なんとも美しいメロディーですが、詞がまた素晴らしいですよね。

「心が痛むときでも 微笑んでごらん
傷ついたときでさえも 微笑んでごらん
曇り空のときも,なんとか乗り越えていけるよ

悲しみや不安を感じる時でも
笑ってごらん そうすれば明日
君のために太陽が輝きだすよ

嬉しさで君の顔に灯りをともそう
悲しみの跡を全て隠そう
たとえ今にも涙がこぼれ落ちそうだとしても

そんな時こそ微笑み続けてごらん
さあ笑って 泣くなんてことしないで

もしも君が微笑んでさえいれば
人生は、まだまだ生きる価値があると言う事がわかるだろう」


ポジティブで素敵な歌詞だと思っていたら、
実は最近の脳科学でも、無理やり口角をあげるだけで脳は楽しいと勘違いをして、
本当に楽しいことがドンドン引き寄せられてくるというのです。
脳を騙して楽しく生きようという研究も進んでいるようですが、
この詞を書いた方は、この事を経験的に知っていたのかもしれませんね。

それにしても人間の脳って面白いですね。
難しい事はわかりませんが、
「諦めない」とは、「悲しみや苦しみを感じつつも、恐れたり投げ出したりしないで笑っている。」という事かもしれません。
実際に、どんな事があっても微笑んでさえいれば、結果は全て良くなるという気がしてきました。
私って単純なのかも。(泣、いえ、笑!)

以下レポートは、
私達のバンドのホームグランドでもある、Welcome back のHPより、拝借いたしました。

【ライブ・レポート】=====================
■石橋和子& Go To A-Day ~空のかなたへ~
季節感たっぷりで四季折々のステージを披露してくれる、【石橋和子& Go To A-Day】!
今夜は華子さんのカホンも紅葉をイメージした秋仕様となり、より一層秋を感じるステージとなっております♪
もちろん最初はホセさんのギターインストで「秋」をお届け。
黒の衣装で登場し、しっとりと歌い上げる和子さんの歌声にはうっとりとしてしまいます。
少し切ない曲、渋くてかっこいい曲、アップテンポでこちらまで元気になれる曲とさまざまな色のステージ。
2ndでは「旅愁」からスタートし、「枯葉」と続くと少しセンチな気分に。
和子さんの赤いドレスがステージに映えます。
最後のStand by meでは手拍子が鳴り響き、音楽の楽しさとたくさんの秋を届けてくれるステージとなりました!

∬今夜の演奏曲目

¶ 第一部
故郷の空
エーデルワイス
What a wonderful world
Mystery train
♪bestplay/Smile
十六夜
ブランク
Good times
モッキンポットBlues
Rose
微笑みの明日へ

¶ 第二部
旅愁
枯葉
If you hold on together
キラーストリートで
銀のシガレットケース
Unchain my heart
Shaky grand
さよなら

¶ アンコール
Paper Moon
Stand by me

今夜のレポートは yukari がお届けしました。 
*bestplay recorded by Ike Ueno
*photo by MEG & yukari
=========================================

次回は、いよいよ12月。クリスマスライブです!


★2016年12月5日(月)大塚Welcome back


石橋和子&Go To A-Day「サンタはハートにやってくる!2016!」


出演:石橋和子(Pf.Vo)

    ホセ有海(Gt.Vo)

    加藤華子(Per.Vo)


開場 18:30 開演 19:00

入場料:3500(ドリンク別)

(music charge¥3000+table charge¥500)


場所:「Welcome back 」http://www/welcomeback.jp

東京都豊島区南大塚 3-44-11フサカビルB1。

  Tel &Fax: 03-5957-5141



メッセージを送る